チ〇ポソムリエ登場!アプリで出会った3本のドMチンポをフェラ抜きしたら興奮して本番中出し要求☆S系人妻痴女悠月ちゃんvol.1

サンプル画像

2000ptのところ、
4/14日曜日まで -700pt→1300ptにて】



こんにちは、エロイストです。


今回は“チ〇ポ漁り”が趣味でマッチングアプリ逆ナンパで「1,000人斬り」を達成したという元雑誌編集社勤務の悠月ちゃんが初登場してくれました。

悠月ちゃんの左*指にキラリと光るのは…なんと結婚指輪。旦那の目を盗んではチ〇ポ狩りに出かけて「チ〇ポソムリエの資格はないのか?」などS痴女ぶりを発揮。

対するは、あらかじめ出会いアプリでマッチしたドM3人組のいじめフェラ抜き…のはずが、なんとフェラだけでは飽き足らず欲求不満を大爆発させた悠月ちゃんはインタビュアーの生チ〇ポまで誘惑!?

S系人妻痴女が屈服して、どんどんメス顔になっていく姿は必見です。

■1人目 食品工場勤務の中年男性Aさん

食品工場に勤務するAさんは、なんと素人童貞。アプリで女の子から返信が来ないのが悩みで、悠月ちゃんからメールがきたとき「詐欺?」と半信半疑だったとか。

チ〇ポなら何でもいいという悠月ちゃんは女王様風の衣装で登場。「どんなフェラが好き?」とカウンセリングを終えて味わうように竿を吟味します。

素人経験のない過敏なチ〇ポに容赦なく手コキ~玉舐めとご満悦な悠月ちゃん。
ジュルジュルと唾液でどんどん奥まで吸い込んでいき喉奥スロートでフィニッシュに導きます。

お顔だけでなく髪の毛にまで飛び散るザーメンの洗礼を受けた直後、まさかのお掃除フェラ中にAさん絶頂2回目に到達。

口から零れ落ちそうなくらいのおかわり射精を受け止めた悠月ちゃんは「また出たね…ごちそうさま」と大好きなチ〇ポにご挨拶、最後の一滴まで搾り取った精子を堪能していました。

■2人目 印刷会社の若手エリートBさん

お次はは印刷会社で管理職を任されているというBさん。お昼は管理する側なのに夜は射精管理されたい…というエリート系のドMだそう。

ムスッとした厳格さのある低いトーンの会話は束の間で、悠月ちゃんがジュルジュルとチ〇ポを咥えはじめると「あぁ…」と情けない喘ぎ声を我慢できない様子。

玉絞りディープスロートで声をあげながら「いっちゃいそうです!あぁ…」と口内に大量射精。ブクブクに泡立つ精子を見せながらお掃除フェラでまだまだ余裕の表情を見せつけます。

■3人目 ドSインタビュアーCさん

Bさんが終わり、3人目の方…がなんと欠席!本日はこれで終わるかと思いきや「あんたでいいよ」となんとインタビュアーを指名。

実はドМな声質とは裏腹にCさんは界隈でも有名なドS兄さん。はじめは悠月さんがジュポ音のノーハンドフェラを楽しんでいたはずが「もっと激しく」と要求はエスカレート。喉奥をがつがつ突きながら頭を軽くつかみイラマに発展。

「イクヨイクヨイクよー!!」と口マンコに大量射精し、本編は終了。

スペシャル~ドSに感化されビチョ濡れでメス化する人妻悠月さん~

3人のチ〇ポを享受したあと、インタビュアーとアフタートーク。「物足りないし、私も気持ちよくなりたい」となんと悠月ちゃんCさんをベッドに押し倒し襲撃。

乳首舐め~69でS系痴女プレイで先手した矢先、ドSインタビュアーのテクニックでS痴女がただのアヘアへ淫乱人妻へと早変わり。「旦那さんがいるから…」と装着していたゴムを外し大量中出しされS痴女の悠月ちゃんは陥落。

名残惜しそうにチ〇ポをお掃除しながら「ありがとう」と呟いてる姿は真性変態そのものでした。実はドMなのではないのでしょうか??

【購入特典】
別アングル映像(約31分)をお渡しします。

本編とは違った接写アングルで悠月ちゃんの
表情がより生々しくリアルに体験できます。

膣内に大量に放出された精子が零れ落ちるシーン〜間近で辱めていく言葉責めシーンまで臨場感たっぷりで目が離せないこと間違いなしです

こちらもぜひチェックしてみてくださいね




※本作品に登場する人物はモデルであり、同意の上で撮影を行っています
※登場モデルは18歳以上である事を確認済みです
※無断販売・無断転用をした場合は個人情報開示請求により**者の情報を取得した上で、 断固たる法的措置とともに損害賠償請求を致します



身〇レをすると人気の女性ほど作品取り下げになる恐れや、女優さんの人権侵害(無駄に露出)になるので、 是非上記をご理解の上、お愉しみ頂ければ幸いです。

無期限

ストリーミング+ダウンロード

¥1,300(税込)

AfternoonXは成人向け(アダルト)コンテンツです。
成人向けの言葉や映像が含まれています。18歳未満の方は閲覧できません。

あなたは18歳以上ですか?

ご自身の居住区にや地域社会における規範・法律に従ってください。